« W-ZERO3 [es] の Today の壁紙 | メイン | 急遽、走行会参加。 »

Windows Vista Beta 2 でも英語配列で日本語入力ができた

以前にできねぇと書いた Windows Vista Beta 2 での英語キーボード、英語配列での日本語入力ですが、とりあえずレジストリ書き換えで対応できることが判明。

ままなってる日々 : USキーボード使用の際トラブル

レジストリを以下にように修正すると良い。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet
\Services\i8042prt\Parameters]
LayerDriver JPN → KBD101.DLL (KBD106.DLLになってた)
OverrideKeyboardIdentifier → PCAT_101KEY (PCAT_106KEYになってた)
OverrideKeyboardSubtype → 0 (2になってた)

OverrideKeyboardSubtypeがポイント。ここを直さないと日本語キーボードとして扱ってしまう模様。

これは Windows XP 用の対応策として紹介されていますが、Vista Beta 2 でも有効でした。ちゃんと英語配列で日本語入力出来てます。
Windows XP で日本語キーボードが英語配列になってしまう現象を直すワザと同じ箇所だけど、今回の方がいじる必要のある項目が多いのです。なるほど。

それにしても、なんで Windows って適切にキーボードの配列を扱えないのでしょう。
Mac OS X だと、たとえ英語キーボードと日本語キーボードが同時につながってても、最初に認識させるときに出る設定ウィザードさえ正しく済ませておけば、どちらもちゃんと正しい配列で打てます。
Vista ではこの点が改善されて欲しいと期待しているのですが、今のところは全然直る気配がないのがすごく残念。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://qlo.jp/MT/mt-tb.cgi/100

この一覧は、次のエントリーを参照しています: Windows Vista Beta 2 でも英語配列で日本語入力ができた:

» nc2400のキーボード 送信元 日々のできごとを・・・
nc2400をチェックしてる人はそれなりにキーボードにうるさい人が多いと思いますが、B5クラスのノートPCとしては、いや最近のThinkPadと比べてもか... [詳しくはこちら]

コメントを投稿

Verification (needed to reduce spam):

Technorati

Technorati search


» ここにリンクしているブログ

アーカイブ

最近のコメント

RSS Feed
powered by FeedBurner

qloblog + qlip Feed (beta)
このブログのフィードと、私の livedoor clip のフィードを統合したフィードです。
powered by Yahoo! Pipes