« W-ZERO3 [es] レビュー(随時更新) | メイン | どぉーでもいい日記 »

Google Calendar から iCal へのインポートがいつのまにか日本語対応に

今日、なにげに iCal を開いてみたら Google Calendar と同期してるカレンダーの予定がちゃんと日本語で表示されるようになってました。
以前は日本語部分がすべて消えて内容のないラベルだけになってしまったりしていたのですが、これはかなり嬉しい。本格的に Google Calendar を使っていけそうです。

出先で発生した予定を書き込むのは Google Calendar で。家に帰って確認するのは見やすい iCal で。
今では W-ZERO3 [es] があるので予定発生即登録ですよ。最強です。
※ 2006/08/12 追記:[es] では Google Calendar の編集はムリでした。ログインは出来るけどページが正しく表示できませんでした。

前にも書きましたが、さらに iCal の予定は携帯万能で SO902i のスケジューラへ同期可能。さらにさらに Missing Sync で [es] の予定表にまで同期できます。すげぇよ。これで予定を忘れたら人間失格ですよ。

なお、Google Calendar は印刷画面を PDF 経由で提供する仕組みになっているんですがこちらはまだ日本語が表示されずに空白になってしまってます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://qlo.jp/MT/mt-tb.cgi/96

コメントを投稿

Verification (needed to reduce spam):

Technorati

Technorati search


» ここにリンクしているブログ

アーカイブ

最近のコメント

RSS Feed
powered by FeedBurner

qloblog + qlip Feed (beta)
このブログのフィードと、私の livedoor clip のフィードを統合したフィードです。
powered by Yahoo! Pipes