« YZ フリー走行 | メイン | 三日天下 »

Web はまさに "1.0" の時代だ + 便利な Ajax サイト

Web 2.0 の時代だとか言われてるみたいです。でも個人的には、Web って今まではずっと "Web 0.x" —つまり公開ベータ版だったんじゃないかと思っています。
HTML の規格自体もバージョン 2 とか 3 とかは洗練されているとは言い難いものでした。XHTML になってようやくまともな方向へ進み始めたのかなと言ったところ。SGML の代わりに台頭してきた XML は、少し前までは「机上の空論規格」みたいな状態でしたが最近は積極的にいろんなアプリケーションで使われるようになってきました。
Web 2.0 と言われているものは実は "Web 1.0" なんじゃないかと。やっと Web は本来あるべきその姿を我々の前に現そうとしているのです。これが言いたかっただけなんですけど。

そんななか、Ajax という仕組みを取り入れたサイトがどんどん増えてきています。古き良き JavaScript と DOM、そして XML などの技術を組み合わせて構築され、その UI の操作性はネイティブアプリケーションにも見劣りしないスムースなものです。

個人的にもすでに手放せないツールがいろいろ。なのでついでにおすすめ Ajax サイトをご紹介しておきます。ただし、ここで紹介するサイトはすべてベータ版ですので、通常のサイトよりサービスの停止やデータの喪失の可能性が高いことをよく理解した上で利用すべきでしょう。

Gmail
Ajax と言えば Google。その中でも最も有名だと思われるのが Gmail です。印象的なのが、メールをフォルダではなくカテゴリで管理する点。いかにも検索技術の Google らしいと思います。
おすすめの使い方。Gmail 以外の手持ちのメールアカウントに届いたメールをすべて Gmail アカウントへ転送して一元バックアップ。それを POP 受信すると、Gmail のスパムフィルタを通ったメールのみが手元のメーラーに届くようになります。さらに Gmail には送信元アカウントを複数設定しておいてメールを送る時に選べる機能があるので、受け取ったメールアカウント名で返信したいときも問題ありません。Gmail の Web インターフェースから送信したメールも POP で「受信」できますので、送信元を見て送信フォルダに振り分ければ、送受信メール共に手元のメーラーに正しく取り込むことが出来ます。
現在のところ、Gmail は既存の Gmail ユーザから招待されないと利用を開始することが出来ない SNS 的な運用が行われています。Gmail を試してみたい!でもだれも招待してくれない!という方は招待しますのでお気軽にご連絡ください。gmail♥qlo.jp(♥を@に置き換えてください)でお待ちしております。
Google Calendar
スケジュールカレンダーです。いちいち時間をキーボードで入力する必要はありませんよ。マウスでススーイ。楽ちんです。
こいつのアツいところは、iCal に対応しているところです。iCal には HTTP で公開されているスケジュールデータをリアルタイムに読み込む機能があります。なので Google Calendar に書き込んだ予定を iCal で簡単確認。さらにそのスケジュールを iPod や .Mac、その他の iCal 対応アプリケーション経由でいろんなものと連携できます。そうそう、トリスターの携帯万能は iCal のスケジュールをインポート出来るので、Google Calendar のスケジュールははるばるケータイのスケジューラまでそのまま取り込めます。あらあら便利〜。と盛り上がってみましたが、どうやら Google Calendar に日本語で書き込んだスケジュールのタイトル等は上手く iCal に反映されないみたいです。予定は入るけどタイトルが無かったり。あと Google Calendar のサイトそのものは Safari、Opera 未対応なので Mac では Firefox が必要です。これらはいずれ改善されると思いますのでがんばれ Google Calendar!
livedoor Reader
なにかと話題の livedoor。livedoor はポータルとしてまだまだこれからだと思っていますのでがんばってもらいたいのですが、そこの RSS リーダも Ajax 版が出ました。
基本的にはフォルダ管理ですが、フォルダ分けを無視する「フラット」表示にして検索窓にキーワードを入力すれば該当するフィードを絞り込めます。もちろん OPML 形式のインポート/エクスポート可能。こないだまで使ってた track feed ベータ版のデータをさっくり移行できました。
Windows Live
Microsoft が満を持して放つフルカスタマイズ可能なポータルサイトが Windows Live です。Microsoft と言えば Active なんとかとか Direct なんとかとか Visual なんとかとかある程度の製品群をキーワードで統一することが多いですが、Microsoft 的 Web 技術にはどうやら Live というキーワードが用いられる様子。MSN Messenger も次期版は Windows Live Messenger とその名をを変えています。
実際のところ、まだ開発中すぎてニュースとかを適当に並べるくらいしか機能が無いんですけど、Microsoft が Google に対抗する切り札的存在なだけに期待の意味を込めてここに紹介しました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://qlo.jp/MT/mt-tb.cgi/59

コメントを投稿

Verification (needed to reduce spam):

Technorati

Technorati search


» ここにリンクしているブログ

アーカイブ

最近のコメント

RSS Feed
powered by FeedBurner

qloblog + qlip Feed (beta)
このブログのフィードと、私の livedoor clip のフィードを統合したフィードです。
powered by Yahoo! Pipes