« 超絶キレイ | メイン | ライブドア社長ら4人を逮捕 »

Gmail で似非マルチアカウント

Gmail、便利です。すでに私にとっては無くてはならないツールです。
最近では、自分の主なメールアカウントに届いたメールはすべて Gmail のアカウントに転送されるように設定し、メールを Gmail に集約するようにしています。Gmail から送信したメールも、ローカルのメーラーに「受信」できるので、ちゃんとメーラー上でも送受信すべてのメールを保持できて便利。

なのですが、たとえば Gmail ではないアカウントに来たメールを Gmail 経由で受け取った場合、これに返信しようとすると送信元が Gmail のアカウントになってしまいます。なので、いちいち最初に返信するときはアカウントが違うけど間違いなく私が送ってますよと説明しなくちゃならない。友達くらいならたいした問題ではないんですけど、オークションの取引とかだと相手に不信感を与えかねません。

で、せめて Gmail の Web インターフェース上だけでも送信アカウントを選べるようにしてほしいなぁとヘルプを見ると、なんと方法が載っています。で、喜び勇んで設定しようとしたのですが、なんか様子が変。ヘルプの通りの項目がありません。どういうこっちゃ。

何度も試してみましたが、やっぱり出来ません。しかし、まったくの嘘っぱちヘルプをわざわざ作って公開しているとも思えない。そういえば、英語以外の言語設定だと機能が制限されるとかいう注意を読んだ覚えが・・・。

というわけで試しに English に設定してみると、これが正解。ちゃんといくつもの送信アカウントを設定して、切り替えてメールを送信できるようになりました。Reply アドレスも設定できるので、Gmail を使いながら別アカウントになりすましてメールのやりとりをすることができます。これでまた一つ便利に使えるようになりました。

他にも英語版だけの機能があります。メール一覧の枠の上部に、好きな RSS フィードを1行ニュースっぽく表示できる機能とか。

日本語版でのなるべく早い実装を願いつつ、当面は英語版を使っていきます。ちなみに、英語版でもメールそのものに含まれる日本語は表示されますし、もちろん日本語でメールを送ることも出来ます。さらにラベル名も日本語OKなので何ら問題ありません。英語インターフェースに抵抗がなければ英語版の方がおすすめです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://qlo.jp/MT/mt-tb.cgi/27

コメントを投稿

Verification (needed to reduce spam):

Technorati

Technorati search


» ここにリンクしているブログ

アーカイブ

最近のコメント

RSS Feed
powered by FeedBurner

qloblog + qlip Feed (beta)
このブログのフィードと、私の livedoor clip のフィードを統合したフィードです。
powered by Yahoo! Pipes